近年少数派になってきたスポーツカーのMT車について具体的な車種の紹介をして見たいと思います

近年、スポーツカーでもMT車は少なくなってきました。しかし、探してみるとまだまだ残っていますので、具体的な車種の紹介をして見たいと思います。

ポルシェ・ケイマン/ボクスター

具体的な車種の紹介1つめは「ポルシェ・ケイマン/ボクスター」です。ポルシェのミドシップスポーツカーでクローズドボディのケイマンとオープンのボクスターにはPDKのほかMT車も設定されており、一定の人気があります。

排気量は4気筒の2.0Lと2.5Lのターボエンジンで、価格は6,800,000~9,080,000円とかなりの高価格です。

ポルシェの特徴は安心感のあるハンドリングととても良く効くブレーキで、大変運転しやすく誰もが満足できるモデルです。もちろん運転があまり得意でなくても安心してドライブが楽しめます。MT車が好きな人ならいつかは乗りたい車ですね。

BMW M2 COMPETITION

具体的な車種の紹介2つめは「BMW M2 COMPETITION」です。M2は1シリーズのクーペボディで、エンジンは6気筒・3.0Lツインターボエンジンを搭載しているかなりのハイパワーエンジンです。価格は8,760,000円とかなりの高価格ですが、パワーを考えると意外と割安です。

このモデルは一般道では足回りがかなり硬く不快に感じることもありますが、高速道路やワインディングロードではちょうどよい乗り味になります。MT車としても運転は難しい方ですので、それなりに腕が立つドライバーにおススメです。

フォルクスワーゲン・ゴルフGTI

具体的な車種の紹介3つめは「フォルクスワーゲン・ゴルフGTI」です。残念ながら現在、日本ではゴルフGTIにMT車は販売されていませんが、ホットハッチはキビキビと走りとても運転が楽しいのが特徴です。

昨年までは販売されており、程度のよい中古車がまだまだ販売されており、350万円程度で購入できますのでオススメです。

ここまで輸入車のMT車の具体的な車種の紹介をしてきましたが、輸入車は高性能な分、高価です。しかし輸入車のMT車は個性的でどれも魅力がありますので、経済的に余裕があり運転が好きなにはおススメだと思います。

マツダ・ロードスター

具体的な車種の紹介4つめは「マツダ・ロードスター」です。ロードスターはマツダの伝統的なライトウエイトスポーツカーで、1.5Lのソフトトップと2.0LのハードトップのそれぞれにMT車が設定されています。

MegaMenu

価格は2,554,200円~3,812,400円とハードトップではそれなりに高くなります。 ロードスターは自然なハンドリングでそんなに速い車ではありませんので、初心者でも安心して運転できます。

トヨタ・86

具体的な車種の紹介5つめは「トヨタ・86」です。86はスバルの水平対向エンジンを搭載しており、低重心なのが特徴です。

86のMT車の価格は2,623,320円~3,423,600円でローロスターとあまり変わりません。86もとても速い車ではありませんので、こちらも初心者でも扱いやすく運転が上手くなる1台といえると思います。

ここまでは国産車のMT車の具体的な車種の紹介でしたが、他にもシビックタイプRやスバルSTIなどいくつかハイパワーなMT車も選ぶことが出来ます。

まとめ

以上、スポーツカーのMT車の具体的な車種の紹介をしてみました。輸入車のMT車はハイパワーなモデルばかりで、それなりに余裕がないと所有できません。しかし、国産車の場合ハイパワーでない分比較的割安に購入することが出来ます。最近MT車のちょっとしたブームで雑誌などで具体的な車種の紹介がされていますので、是非検討してみて下さい。

トップページ ブログ記事一覧

当サイトはリンクフリーです。MT車文化の発展のために、是非引用などしてご利用ください。

関連するブログ記事

特定商取引法に基づく記載 お問い合わせ