ギア

オートマ車よりもマニュアル車、MT車の方が良い点とは

はじめに

車を選ぶ際にまずオートマ車かマニュアル車(MT車)か選ぶ必要があります。
昭和の時代は、マニュアル車(MT車)が主流でしたか 今ではほとんどの方が
オートマ車が人気です。
一つの理由として挙げられるのが、マニュアル車(MT車)よりも
オートマ車の方が運転が簡単でしやすいということだと考えられます。
女性であっても、お年寄りであっても操作が簡単なので
マニュアル車(MT車)よりもオートマ車が好まれています。
しかし本当に、マニュアル車(MT車)はデメリットだけなのでしょうか。
今回は、マニュアル車(MT車)の良い点について紹介します。

なぜ マニュアル車(MT車)は敬遠されてしまのか

マニュアル車(MT車)を運転する際にスピードを出す前に
ギアを調節しなければなりません。
また、アクセルとブレーキだけではなくクラッチもあるので
非常に運転がしづらいという方が増えてしまったことが原因です。
しかし、運転に慣れてしまえば車の性能としてはマニュアル車(MT車)の
方が優れていることが多いです。
わかりやすい例として挙げるならば、モータースポーツで使われている
車のほとんどは マニュアル車(MT車)です。
コンマ何秒のスピードを争うわけですから、車の性能をフルに生かすためには
マニュアル車(MT車)でなければならないのです。

マニュアル車(MT車)の良い点

車がもし好きなのであれば、マニュアル車(MT車)の
良さを知らなければ本当の車好きとは言えないかもしれません。
車と一体になって走るのは本当に気持ちの良いものです
運転に合わせてギアを変えて運転するのは
自分が操縦席でロボットを動かしてるような感覚を覚えます。
ギアの入り具合や、エンジンの音など聞けばその時の車の調子が
わかるはずです。
自分の車の機嫌が良い時、悪いに声をかけてあげると
不思議と マニュアル車(MT車)も頑張ってくれるのは
マニュアル車(MT車)の共通の意見です。
人生の刺激が欲しいと思ったならば、楽をせずにマニュアル車(MT車)を
お勧めします。

レトロな車も運転できる

なぜならば昭和のほとんどの車が、 マニュアル車(MT車)です。
今から30年以上前の車に乗りたい場合、 マニュアル車(MT車)が
多いので、 車好きであれば マニュアル車(MT車)の免許を取ってもらいたいものです。
以前の車を知ることで、今の車の形になった軌跡を辿ることもできます。

まとめ

他にもマニュアル車(MT車)にはメリットがあります。
例えば、オートマ車よりも マニュアル車(MT車)のほうが
壊れにくいと言われています。
現在でも開いて マニュアル車(MT車)にこだわって売り出している車もあります。
もし、 マニュアル車(MT車)が良くないものであるならば
市場からは消えているでしょう。
車好きであれば マニュアル車(MT車)を自分の体でメリットを
体験していただければと思います。

トップページ ブログ記事一覧

当サイトはリンクフリーです。MT車文化の発展のために、是非引用などしてご利用ください。

関連するブログ記事

特定商取引法に基づく記載 お問い合わせ