コペン(MT車)のイメージ

コペンMTについて魅力を語ってみる

私は、女子高、女子大と言う形で、女子だらけの環境で育ってきましたが、車とバイクは人一倍好きで普通の男性以上に好きで私はいきなり大型のバイク免許から取り出すような形でありました。

先にバイクの免許を取得してからの、普通車の免許でありましたので、車の運転には多少なりとも自信がありました。私の父親も車とバイクが好きで、私が、車の免許を取得しました時に私の父親が、「ミッション車で教習してもらった感覚を失わないために」と言う形で私にコペンを買い与えてくれました。

コペンを最初に操作した時は、女性らしいコンパクトな仕様で軽自動車でミッション車と言う組み合わせは中々無かったものですから、父に購入して頂いたコペンに一目ぼれするような形でありました。

またMT車でありマニュアル車につきましては、大型バイクで非常に感覚が好きになっておりましたので、普通車の教習もサクサクいけると言うような形でした。

MT車の魅力としましては、マニュアル車であるが故の操作性の一言につきます。「私は!車を操っている!」と言う感覚になれるのが素晴らしいと思っております。

MT車はドライブが退屈せず、常にミッションのクラッチ走行をする形になりますので、非常に緊張感もあります。

また、MT車で、大型車を乗ってみますと、2速に入れた感覚がたまらなく重量感があり、非常に操っている感買を更に味わうことができます。MT車でありマニュアル車であるが故に他人から注目され易いと言う面があります。

MT車及びマニュアル車の操作性を一度体感することで、AT車では味わえないものがあります。その一つとして挙げられるのは、MT車及びマニュアル車でしか実感できない加速感であります。

2速から3速にシフトチェンジした時の重たい感じと加速感については、是非、AT車しか乗ったことが無いと言う方にはチャレンジして欲しいです。MT車及びマニュアル車では、エンストした時が怖いと言う方や坂道発進が怖いと言う方々が居られるかもしれませんが、全てを機械に任せるのはどことなく不安であれば、是非、MT車及びマニュアル車に挑戦するべきであると思います。

自分のマニュアル車に乗ることで自分の隠れた潜在能力の開花に繋がることも可能であるかもしれませんので、自分自身にプラスになる要素が大きいと思います。

マニュアル車であるコペンを父に買い与えて頂いて、非常に嬉しかった内容としましては、上記の内容となりますが、他にもコペンでは、小回りが利きやすくて、スポーツカー仕様で、ワンタッチでオープンカーにできる所、駐車しやすいし、狭路でも入れる点に魅力を感じております。

中々軽自動車で尚且つミッション車でオープンカー仕様と言うのは無いので、これを機会に是非女性の方でも男性の方でも気軽にミッション操作ができるコペンから入られてみては如何でしょうか?なお、非常にレアリティーがあり、デザインが可愛いので女性受けします。

この記事はchisaponさんが書きました。

トップページ ブログ記事一覧

当サイトはリンクフリーです。MT車文化の発展のために、是非引用などしてご利用ください。

関連するブログ記事

特定商取引法に基づく記載 お問い合わせ