デミオのバックランプ

マニュアル車一択!楽しくなければ運転じゃ無い!あえてこの時代にMT車に乗る理由

教習所では一応MT免許を取ったけど、免許取ってから一回もマニュアル車運転したことない、って方は案外多いのではないでしょうか。

実際、「MT車なんて飲み会でのネタにしかならないよ!!」そんなことよく聞いたりするのですが、私はあえてマニュアル車に乗っています。
車はもちろんのこと、バイクもマニュアル車です、まだまだバイクのマニュアル車は一般的ではありますが、車でMT車を探すというとその行為自体がかなりの労力ですよね??

「そもそもMT車なんて探したこともない」そう言われちゃいそうですが、そう言われちゃうとなかなか悲しいものですね。
私をはじめとするMT車ユーザーはかなりMT車に誇りとプライドを持っているわけですから、わざわざMT車を探して手間を惜しんで乗っているわけですからやっぱり理解してもらうことは難しいことは承知していますがやっぱり少しでも理解してもらえるならそれに越したことはないです。

マニュアル車を運転していると、なんか運転が上手い気がします

これはかなり私の中では大きいです、やっぱりマニュアル車の運転は多分上手くはないのですが、マニュアル車を運転している自分が上手いって思える運転ならそれはやっぱり楽しいです。
シフトチェンジする瞬間とか、クラッチペダルをぐっと踏み込む瞬間、このタイミングはなんとも言えません。

またシフトをチェンジした瞬間のエンジン音はAT車では体験できません、あの感覚は本当にマニュアル車を操作している実感を感じることだと私は思っています。

この瞬間の快感を求めてマニュアル車に乗っていると言っても過言ではないと思います。
そしてMT車の最大のメリットとして私個人の見解ですが、かなり安全であると感じています、やっぱりAT車になくてMT車にあるものは、クラッチペダルです、もちろんAT車はそれがなく簡単に動かすことがメリットではありますが、私は私自身の車だからこそ簡単にうごかせなくてこそ愛着が湧くのではないかと感じています。

これは本当に私の個人的な見解ですがやっぱりマニュアル車は簡単に動かすことができないということは急な動きをすることに制限をかけられているように感じ、私自身の危険な運転の抑制になっています、また踏み間違えの事故等怖いですので片足で車を動かすことができないというのはかなり安全面ではいいのではないかと思います。

私自身コンビニでアクセルとブレーキの踏み間違えをしたことがあります、これはかなり怖い経験でしたがその時にクレッチペダルをしっかり踏み込んでいてたのでなんとかMT車のおかげで一命をとりとめたことがありました。
私自身がどんくさいのかもしれませんが、やっぱりこの時代でも安全と楽しみを取ると私はMT車に乗ることをかなり生きがいにしております。

トップページ ブログ記事一覧

当サイトはリンクフリーです。MT車文化の発展のために、是非引用などしてご利用ください。

関連するブログ記事

特定商取引法に基づく記載 お問い合わせ